グリーン ランド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラえもんで環境問題のお勉強

PA0_0479.jpg
     
最近20年以上前のドラえもんの映画をレンタルしてみています。

こんなにも前から訴えている人たちがいたのに、温暖化は止められなかったんですね...。

例えば宮崎アニメもそうですし。

結局ひとごとだったわけです。

やっと地球の変化に気づきはじめたときには遅いって話ですね。

ドラえもん、ごめんね、君がいる未来が来る事を祈りつつ今出来る事を心がけます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ば~ばだ~♪

いらっしゃいまし♪
初コメントだね!
ま~仕方ないいしょ。私が同じ時代に生きていても
どうすることも出来なかったとおもうし。

それより、これからどう気持ちを充実して生きていくかです。
日々後悔のないよう生きていく。
そして、やるだけやってみる。
ばーばもまだ若いんだから宜しくね♪

オレンジカーテン | URL | 2008-05-07 (Wed) 20:40 [編集 ]


本当に・・・

孫たちの未来を思うと心配ばかり・・・
選挙の度に変わることを願って投票してきたのに、
何も変わらず先送り・・・
ごめんね~
若いパパ、ママ、頑張って下さい。

もちろん私も頑張りますよ♪

ばーば | URL | 2008-05-07 (Wed) 12:14 [編集 ]


親以上に子供は敏感です

温暖化と言っただけで、怖がってしまうスピートムです;
地震もそうだし、経済もそうだし、心配事がたくさん!
でも生きてかなきゃいけないんですよね。
一緒にがんばりましょう!
きっと何かヒラメクはず!
まずは考えてみます、いろいろと。
行動してみます、こんなブログを作ったように。

オレンジカーテン | URL | 2008-04-21 (Mon) 23:57 [編集 ]


同感です♪

子どもたちが、ちゃんと生きていける「地球」にしなくてはですね・・・。

下の娘「てんか」は将来、国際線のパイロットになると日々努力しております。

環境問題にしろ、日本の経済にしろ、気付いている人がいるのに真剣に考える人が少ないのが残念です。特に日本の経済は「破綻」していると思う・・・。
これからを担っていく「子どもたち」にツケはまわしたくないけれど・・・・・

ぎょぴきんぎょ | URL | 2008-04-21 (Mon) 20:33 [編集 ]


本当に心底同感します。
もし、自分の子がいなければ、その子に、十分な地球の環境や資源、安心して暮らしてゆける未来等、残してあげねば・・・なんて事、絶対に考えていなかったと思います。

お互いに、みんなで心がけていければいいですね♪

北海道 | URL | 2008-04-21 (Mon) 18:39 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。